忍者ブログ

マンション記事など便利情報

賃貸マンション、中古マンションを活用するための 便利情報をお伝えします。 新築戸建や注文住宅を購入するための ノウハウ・知識もあります・

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マンションのリビングダイニングは最低10畳は必要、15畳以上あると広い部類


リビングダイニングについて
鎌倉 マンション



LDとも略される居間・食堂のこと。食事をするダイニングテーブルがあり、ソファとテレビ、キャビネットや戸棚がある洋室となるためので10畳以上の広さが必要。

ゆとりを持って暮らすためには、できれば12畳以上の広さが欲しい。LD だけで15畳以上あると広いリビングダイニングと呼ばれる。床がフローリングになっているものが主流であるが、都心に建設される高級マンションでは、カーペット敷きも多い。

販売センターに設けられるモデルルームのリビングダイニングには、少しでも広く見せるためにテレビセットを置かないのが一般的。他にもアームチェアは省かれ、ソファは2~3人掛けの長イスだけを置く。見学時には、それらの余剰スペースを念頭に置いておく必要がある。

【マンション 盛岡】 盛岡市で探す女性のための新築分譲マンション検索(1ページ目):BIGLOBE Kirei Style


この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)



P・P分離とは。
一戸建て 目黒
マンション生活後、不動産業者への賢いクレームのつけ方

P・P分離の2つのPは、一つの住宅の中におけるパブリックとプライベートの略のこと。パブリックなスペースとしては、LDKや客間として使われる和室などが該当する、一方プライベートな場所とは寝室などのこと。


P・P分離とは、この2つのPが分離して配置された間取りの住宅を指す。戸建ではLDKや書斎を1階に置き、寝室と浴室、洗面所などを2階に設置することで、来客時でもほかの家族の生活は乱されない工夫がされていることが望ましい。

一方でマンションの場合、寝室に入るときに、どうしてもLDを通らなければならない間取りも存在する。昭和40年代までのマンションには、部屋と部屋が襖やドアでつながっている間取りが多かった。このような間取りの場合、どうしても、家族同士の生活が密着しやすくなり、息苦しさが出る。

これを解消する工夫として、P・P分離が行われる。玄関から子供部屋に行くとき、リビングを通わなければならない間取りが多く、プライバシーを保ちにくかった。
この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)
PR

コメントを書く

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

トラックバックを書く

TrackbackURL

  

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
マンションべんり
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

P R

Copyright ©  -- マンション記事など便利情報 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by PETIT SOZAI EMI / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]